学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク




4年算数「広さを調べよう」の授業(宮前小学校
・中村浩和教諭 和歌山大会事務局長)

主 題 一人ひとりのひとみが輝く、教育メディアの活用
~豊かな心と生きる力の育成をめざして~
期 日 平成16年11月12日(金)
会 場 (午前)和歌山市立 紀伊幼稚園
〃    西和佐幼稚園
〃    宮前小学校
国立大学法人和歌山大学教育学部附属中学校
和歌山県立 星林高等学校
国立大学法人和歌山大学教育学部附属養護学校

(午後)和歌山県民文化会館
日 程 午前:公開保育・公開授業、研究実践交流会
昼食
午後:開会行事、記念講演、閉会行事


5年総合的な学習の時間「体験 発見 伝えたい~里山ってどんなところ~」の授業
【午前】公開保育・公開授業
●保育所(園)・幼稚園
・研究主題「豊かな心を育み、遊びや生活を楽しむ保育を求めて」
ー豊かな体験につながるメディアの活用ー
●小学校
・研究主題「多様な教育メディアの活用を通して、学ぶことの楽しさを
体験させ、学習意欲を高める放送・視聴覚教育のあり方をすすめよう」
●中学校部会
・研究主題「多様な教育メディアの活用を通して、豊かな感性と確かな
学力を育む」
●高等学校部会
・研究主題「メディアの特性を生かしながら、自己の問題解決能力を向上させる」
●障害児教育諸学校部会
・研究主題「多様なメディアを活用し、生きる力を養う教育を追求しよう」

公開園・校 年齢・ 学年 単元・内容
紀伊幼稚園 3歳児
4歳児
5歳児
楽しい遊び大好き!
一緒に遊ぶのって楽しいね!
一緒に遊ぶのって楽しいね!
西和佐幼稚園 3歳児
4歳児
5歳児
ーみんな あそぼー
楽しい遊びがはじまるよ !
(園庭)
宮前小学校 1年
4年
5年
もりもり ごくごくげんきな子
広さを調べよう
体験発見伝えたい ~里山ってどんなところ~
和歌山大学
教育学部附属中学校
2年
3年
オーストラリア語学研修報告会 ~ホームステイを体験して~
「交流=自分・社会 希望の架け橋」 社会~私~夢」中間発表交流会
星林高等学校 1年 作成したHP の発表(グループ学習)
和歌山大学
教育学部附属養護学校
小学校高学年
中学校(全)
修学旅行に行こう!
見て、きいて、体の動かし方を知ろう



熱心な研究実践交流会(小学校部会)
【午後】
●全体会
記念講演 「私の取材ノートから」~話して伝える~ 
講師 松平定知氏 NHKアナウンサー

・8月6日に行われた夏期特別研修会は227人の参加者であったが、
今回は360人の参加者で盛会であった。
・どちらかというと、視聴覚教育の発表が多いようである。
・次回は京都で大会が行われる。

全国放送教育研究会連盟事務局・近畿ブロック担当
鶴田 裕子(埼玉県さいたま市立大谷口小学校)



平成16年度の「近畿放送教育研究大会」「近畿学校視聴覚教育研究大会」の和歌山大会が下記の要領で開催されます。放送教育・視聴覚教育の発展のため、多くの先生方にご参加いただきますようご案内申しあげます。

大会主題 一人ひとりのひとみが輝く、教育メディアの活用~豊かな心と生きる力の育成 をめざして~
日  時 平成16年11月12日(金)
会  場
幼・保部会
和歌山市立紀伊幼稚園・和歌山市立西和佐幼稚園
小学校部会 和歌山市立宮前小学校
中学校部会 和歌山大学教育学部附属中学校
高等学校部会 和歌山県立星林高等学校
障害児教育諸学校部会 和歌山大学教育学部附属養護学校
全体会 和歌山県民文化会館(小ホール)
日  程 9:30~   受付 校種によって時間が異なります。
研究テーマ 幼・保部会 9:30~10:20 公開保育 11:15~12:30 研究実践交流会
楽しい遊び大好き! メディアの活用を通して、豊かな心を育み、遊びや生活を楽しむ保育のあり方を考えよう 他
  小学校部会 9:30~10:15 公開授業 10:30~12:15 研究実践交流会
体験 発見 伝えたい~里山ってどんなところ~ 情報を読み解く力を育てる 一人ひとりの意欲を高めるデジタル教材の活用、他
  中学校部会 9:55~10:45 公開授業 11:00~12:15 研究実践交流会
交流=自分・社会 希望の架け橋 社会~私~夢 中学校での放送活動のあり方と番組作りの取り組み 他
  高等学校部会 9:50~10:40 公開授業 10:50~12:15 研究実践交流会
パソコンを活用した数学の授業 他
  障害児教育
諸学校部会
9:50~10:40 公開授業 10:50~12:15 研究
実践交流会 見て、きいて、体の動かし方を知ろう 多様なメディアを活用し生きる力を養う教育を追求しよう 他
全体会 13:30
14:00
15:40
開会行事
記念講演「私の取材ノートから~話して伝える~」松平定知NHKアナウンサー
閉会行事
参 加 費 2500円(当日会場でお支払いください)
主  催 近畿放送教育研究協議会、近畿学校視聴覚連盟、和歌山県放送教育研究協議会、
和歌山市学校視聴覚教育協会
共  催 NHK和歌山放送局
後  援 文部科学省、厚生労働省、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山市、大阪市、京都市、
神戸市、和歌山県教育委員会、大阪府教育委員会、京都府教育委員会、兵庫県教育委員会、
奈良県教育委員会、滋賀県教育委員会、和歌山市教育委員会、大阪市教育委員会、京都市教育委員会、
神戸市教育委員会、全国放送教育研究会連盟、全国学校視聴覚教育連盟(申請中も含む)
問い合わせ 〒641-0008 和歌山市北中島1-7-4
和歌山市立宮前小学校 中村浩和(和歌山大会事務局長)
電話(073)424-4474 FAX(073)424-4475

ブロック大会開催予定に戻る⇒
ページトップへ