学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク


研究主題 一人一人の生きる力をはぐくむ、新しい放送・視聴覚教育を進めよう
主 催 徳島県放送教育研究協議会、NHK徳島放送局
共 催 徳島県教育委員会
期 日 平成17年8月22日(月)
場 所 徳島県郷土文化会館  徳島市藍場町2丁目14番地

来年度の四国大会徳島大会を前にした夏季研究大会が、阿波踊りの興奮冷めない8月22日(月)、徳島市の郷土文化会館で開催されました。
まず、NHK学校放送番組普及促進担当チーフプロデューサー笹原達也氏より「デジタルが学校を変える!・放送とデジタル教材の近未来」と題してご講演をいただき、放送教育の未来について教えていただきました。その後、各校種に分かれ、それぞれの研究主題に沿った発表・報告・番組研究・ワークショップが行われました。討議では、放送番組や番組関連サイトの効果的な活用方法、各校種で研究を進めるうえでの課題について熱い議論も交わされ、2学期からの実践へのヒントを得ることができたようでした。
関係者の皆様におかれましては、各方面からご支援・ご協力をいただきましたことに、心からお礼申し上げます。
さて、来年度は、いよいよ第44回放送教育研究会四国大会徳島大会が、分散日程(8月22日・11月10日)にて開催されます。本年度の成果を生かしながら、大会テーマにより迫ることができるよう研究を進めていきたいと思います。

各校種別研修会報告

【幼稚園部会】
研究主題「豊かな心をもち、主体的に生活する幼児を育てる放送・視聴覚教育を実践しよう」のもと、『しぜんとあそぼ・かたつむり』を視聴した。その後、実践報告、グループに分かれての研究協議を行った。

【小学校部会】
研究主題は、「各種メディアを効果的に活用して、共に学び合う子どもを育成しよう」。『みんな生きている・ふるさとに帰る日』を視聴し、グループに分かれて授業案を考え発表し合った。

【中学校部会】
『あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑~鮮魚競り人』、『ティーンズTV デジタル進化論~インターネットって何?』を視聴。その後、研究主題「自ら学び、豊かに生きる力をはぐくむ放送・視聴覚教育を進めよう」のもと、番組と番組を利用した授業のあり方について研究協議を行った。

【高等学校部会】

研究主題は、「新しい時代に対応するために、自ら情報を求め、主体的に生きる力を培う放送・視聴覚教育を進めよう」。『アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2004』『プロジェクトX』を活用した授業の提案、『あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑~魔法で役者を変身させる・特殊メイクアーティスト』の番組活用について協議した。

【障害児教育諸学校部会】
研究主題は、「主体的に生きる力を培うため、障害に応じた放送・視聴覚教育を進めよう」。『おかあさんといっしょ』『にほんごであそぼ』『わたしのきもち』『みてハッスル☆きいてハッスル』を部分的に利用した徳島県立阿南・ひわさ養護学校の各学部の授業実践例を報告し、研究協議を行った。

徳島県放送教育研究協議会事務局長 森田 充(阿波市立土成小学校)



地上デジタル放送の開始、インターネットと結びついたテレビ番組が増加するなど、放送は日々発展し、ますます子どもたちに大きな影響を与えてきています。こうした中で、これからの時代を生き抜いていく子どもたちの育成を目指した放送教育の役割は、以前にも増して大きなものになっていきます。
本年度も放送教育に関心を寄せる先生方が集い、情報を交わしていく中で、より良い放送教育のあり方について考える「徳島県放送教育夏季研究大会」を開催いたします。皆様の参加をお待ちしています。

研究主題 一人一人の生きる力をはぐくむ、新しい放送・視聴覚教育を進めよう
日  時 平成17年8月22日(月)
会  場 徳島県郷土文化会館
徳島市藍場町2丁目14番地 電話(088)622-8121
各校種別
研修会
[幼稚園] 豊かな心をもち、主体的に生活する幼児を育てる放送・視聴覚教育を実践しよう
[小学校] 各種メディアを効果的に活用して、共に学び合う子どもを育成しよう
[中学校] 自ら学び、豊かに生きる力をはぐくむ放送・視聴覚教育を進めよう
[高等学校] 新しい時代に対応するために、自ら情報を求め、主体的に生きる力を培う放送・視聴覚教育を進めよう
[障害児教育諸学校] 主体的に生きる力を培うため、障害に応じた放送・視聴覚教育を進めよう
日  程
受  付 12:50~13:20
開会行事 13:20~13:40
講  演 13:40~15:10 「デジタルが学校を変える!~放送とデジタル教材の近未来~」
講師 笹原達也・NHK学校放送番組チーフプロデューサー
校種別研修会 15:20~16:50 幼稚園・小学校・中学校・高等学校・障害児教育諸学校
参加費 無料
主  催 徳島県放送教育研究協議会、NHK徳島放送局
共  催 徳島県教育委員会
お問い合わせ NHK徳島放送局内「放送教育夏季研究大会事務局」
電話(088)626-5996 FAX(088)622-8300
  徳島県放送教育研究協議会 
会長 岩井 博 
 
詳細は要項をご覧ください
(1.11M)
印刷ページはこちら
  getAcrobat Reader PDFファイルとは、いろいろなマシン環境の下でも閲覧できる
ファイル形式のことです。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe社のページからダウンロードし、インストールしてご利用ください。

ブロック大会開催予定に戻る⇒
ページトップへ