学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク





『たったひとつの地球』活用法
8月30日 (月) 大阪市立総合生涯学習センターで開催

デジタル時代にどのような授業ができるでしょうか?

平成17年までに全国の公立小・中・高校の普通教室で高速インターネットが使える環境を整備する文科省の施策が進む今、教育現場では、IT活用による学力向上が課題となっています。
今回の講座は、NHK学校放送番組『たったひとつの地球』とホームページを題材に、デジタル教材を利用して先進的な授業に取り組んでいる教師による「モデル授業」や、メディア教育研究者の指導によるワークショップなどを行い、子どもたちの自発的な学習にどう役立てるか、放送やコンピュータを授業にどのように活用するか、疑問、質問にお答えします。皆様の参加をお待ちしています。
 
日 時:
平成16年8月30日(月)
午後1時~午後4時30分(午後0時30分より受付開始)
会 場: 大阪市立総合生涯学習センター
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5F
電話06-6345-5000

利 用 番 組:
『たったひとつの地球』(総合的な学習の時間・環境)
講   師: 黒上晴夫・関西大学総合情報学部教授
稲垣 忠・東北学院大学教養学部講師
三宅貴久子・岡山市立津島小学校教諭
対   象: 学校教員、教育関係者など(定員100名)
主   催: 大阪放送教育研究協議会、
大阪市立中学校教育研究会教育メディア部、
NHK大阪放送局
共   催: 近畿放送教育研究協議会、近畿学校視聴覚教育連盟、
大阪市立総合生涯学習センター、(財)日本放送教育協会
後   援: 大阪府教育委員会、大阪市教育委員会

参加申し込み方法
①名前
②自宅住所
③電話番号
④勤務先
⑤勤務先の住所
⑥電話番号
複数の場合は参加者名を明記し、
ファックスで「授業創造講座実行委員会事務局」宛
(FAX 06-6572-2444)にお申し込みください。
締め切りは8月2日(月)
*定員になり次第締め切ります

お問い
合わせ

授業創造講座実行委員会事務局
大阪市立港中学校内 担当:大井
電話06-6572-4461 FAX 06-6572-2444
ページトップへ