学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク





 広島市で行われた「デジタル時代の授業創造講座・先生のための教え方教室」は『スーパーえいごリアン』の番組活用法を取り上げた。英語で話す檪浦先生の指示に従って、シャボン玉作りに挑戦する児童のようすが大型のスクリーンで紹介された。また、児童英語教育学会の理事である小泉清裕先生からは、児童の興味を引くためのパフォーマンスを披露、小学生のために楽しくわかりやすい英語活動が紹介された。「番組を使った模擬授業が紹介されたので参考になり、具体的でよくわかった」「小学校の英語活動について何を学ばせるか、年間のカリキュラムを作るうえで役立つヒントをもらった」「教材作りの意図、留意点がわかった」など、英語活動になかなか踏み切れなかった先生方にも好評で、楽しい「デジタル時代の授業創造講座」であった。

『スーパーえいごリアン・シャボン玉の達人になろう』の実践を視聴する参加の先生方。英語でシャボン玉作りに挑戦する可部小学校の児童

実践を紹介する広島市立可部小学校の檪浦敏徳先生

小泉先生と一緒に先生方も野球のアンパイヤになって、ワンストライク、ツーボールと身近な事柄から英語に親しむ
拡大
インターネットを使って今現在のアメリカ・ニューヨークのようすを見る







『スーパーえいごリアン』活用法
8月26日 (金) 広島市で開催

新しい英語の授業を体験してみませんか!

NHK教育テレビで放送されている『スーパーえいごリアン』の番組を活用して実践的に行う「モデル授業」の紹介と、放送番組とデジタル教材を利用して先進的な授業の実践に取り組んでいる檪浦敏徳先生の授業研究を紹介します。『スーパーえいごリアン』の番組を年間計画の中に位置づけ、単元構成のあり方を参加者の皆さんや講師、NHK番組制作者も交えて考えていく「先生のための教え方教室」です。皆様の参加をお待ちしています。
 
日 時:
平成17年8月26日(金)
午後1時~午後4時30分
会 場: 広島市まちづくり市民交流プラザ  研修室A・B
〒730 -0036 広島市中区袋町6番36号
電話 082-545-3911

利 用 番 組:
『スーパーえいごリアン』
(小学校高学年向け 総合的な学習の時間・英語)
講   師: 小泉清裕・昭和女子大学附属昭和小学校専任講師、
日本児童英語教育学会理事
檪浦敏徳・広島市立可部小学校教諭
対   象:

学校教員、教育関係者など(定員70人)
参加費 無料

主   催: NHK広島放送局
共   催: (財)日本放送教育協会
後   援: 広島市教育委員会

参加申し込み方法
①学校名
②所在地
③参加者名
④電話番号
⑤複数の場合は全員の氏名、連絡先を明記し、
ファックスで下記までお申し込みください。
NHK広島放送局「デジタル時代の授業創造講座」係
FAX 082-504-5219
*定員になり次第締め切ります

お問い
合わせ

NHK広島放送局「デジタル時代の授業創造講座」係
〒730-8672 広島市中区大手町2-11-10
電話 082-504-5218
(月~金 午前9時30分~午後6時)
ページトップへ