学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク






 松山市の愛媛県県民文化会館会議室で行われた「デジタル時代の授業創造講座~先生のための教え方教室~」は、88人の参加者のもとNHKデジタル番組『たったひとつの地球』を使った授業実践が行われた。「NHKのデジタル教材の使い方がわかった」「インターネットを通してどんなことができるか、授業に役立つヒントがいっぱいあった」「ビデオクリップを教材として活用してみたい」など、参加された先生方から感想が寄せられた。


IT利用による新しい教師像について話をする講師の鳴門教育大学大学院助教授の藤村裕一先生

今日のテーマはエネルギー。6年生の子どもになって授業を受けるワークショップ

NHKのデジタル教材の「クリップ」を使ってどんな授業ができるか、使うクリップを選んで指導案を作る

『たったひとつの地球』を活用した授業実践を報告する熊野川小学校の
山中昭岳先生



『たったひとつの地球』活用法
8月12日(金)松山市で開催

NHK教育テレビで放送されている番組『たったひとつの地球』を使いながら、年間計画の中での放送利用の位置づけ、単元構成のあり方、またパソコンを使ったより効果的な授業を行うための方法など、NHKの番組制作者も交えて皆さんと一緒に考えていく「先生のための教え方教室」です。皆様の参加をお待ちしています。
 
日 時:
平成17年8月12日(金)
午後1時~午後4時30分
会 場: 愛媛県県民文化会館3F 第6会議室
〒790-0843 松山市道後町2-5-1
電話 089-923-5111

利 用 番 組:
『たったひとつの地球』
(小学校高学年向け 総合的な学習の時間・環境)
講   師: 藤村裕一・鳴門教育大学助教授
山中昭岳・和歌山県熊野川町立熊野川小学校教諭
対   象:

学校教員、教育関係者など(定員80人)
参加費 無料

主   催: 愛媛県放送教育研究協議会、愛媛県教育研究協議会、
NHK松山放送局 
共   催: (財)日本放送教育協会
後   援: 愛媛県教育委員会(申請中)

 

お問い
合わせ

NHK松山放送局「デジタル時代の授業創造講座」係
〒790-8501 松山市堀の内5
電話 089-921-1111
ページトップへ