学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク

ネットワーク通信


2012年4月14日(土)

平成24年度 NHK学校放送番組について

NHK制作局 青少年・教育番組部 工藤 俊二

平成24年度のNHK学校放送番組には7つの新番組が登場します。いずれも10分番組とし、コンパクトで質の高い映像コンテンツを用意します。各新番組のねらい・概要をご説明します。(各新番組のホームページは4月以降順次公開していきます)。

「おはなしのくにクラシック」(小学校3~6年生向け 国語)

新学習指導要領で重視されている伝統文化にフォーカスを当てた、古典文学の番組です。「枕草子」「徒然草」などの名作を、子どもたちに人気のタレントが毎回その作者や登場人物などに身をうつし、当時の雰囲気を漂わせた世界の中でじっくり朗読します。また、ポップなアニメに乗せて現代語訳も紹介。子どもたちにとって、とかくとっつきにくい古典の世界に親しんでもらえる工夫がいっぱいです。

放 送 (月)午前9:15~9:25 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/kokugo/classic/

「歴史にドキリ」(小学校6年生向け 社会)

教科書に登場する歴史上の人物に歌舞伎俳優の中村獅童さんが扮し、歌い踊り、語ります。史料や再現映像、CGなども使いながら、その人物や時代のポイントを楽しく伝えます。

放 送 (水)午前9:40~9:50 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/syakai/dokiri/

「メディアのめ」(小学校4~6年生向け 総合的な学習の時間・国語・社会・道徳)

子どもたちは日々さまざまなメディアに接し、膨大な情報の中で生きています。「メディアのめは、そんな時代の子どもたちに必要な「メディアリテラシー」を楽しく身につけることができる番組です。「週刊こどもニュース」の初代おとうさん役・池上彰さんを案内役に、メディアは情報をどう伝えるものなのか、送り手の意図やテクニックを見ていきます。

放 送(月)午前9:25~9:35 Eテレ
再放送(土)午前6:35~6:45 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/sougou/media/

「げんばるマン」(小学校3~6年生・中学生向け 総合的な学習の時間)

人気のお笑いコンビ「はんにゃ」が、現場に出かけ、現場に学びます。「健康・福祉」「環境」「伝統文化」「防災」の4つのテーマについて、ふたりがそれぞれの分野に携わる人たちに話を聞き、自らもその世界を体験します。世の中に貢献することの大切さと魅力を伝えます。

放 送 (水)午前9:50~10:00 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/sougou/genbaru/

「スマイル!」(特別支援教育 学級活動)

「聞く」「書く」など学習の基礎となるところに問題を抱える子どもや、コミュニケーションの要領が正しく理解できない子どもを主な対象にした番組です。人と上手に付き合うためのコツ・配慮が必要なポイント=ソーシャルスキルをドラマやアニメで客観的な視点から表現します。また、目や耳を使うトレーニングになるクイズもあります。そして、学級活動でこの番組をご覧いただくことで、問題を抱えた子どももそうでない子どもも、相手の状況や気持ちを理解することにつながります。よりよいクラス作りのためにもお役立てください。

放 送 (木)午前9:10~9:20 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/tokushi/smile/

「できたできたできた」(小学校1年生向け 特別活動)

小学校1年生になった子どもたちに、学校で楽しくすごすためのポイントを伝えてきた「できたできたできた」に、新たに二つのシリーズが加わります。「家庭・社会生活編」には女優の中村メイコさんが、ガッツ王子のおばあちゃん役で登場します。食事のマナーや人との接し方、公共の場での振る舞いなどを楽しく伝え、社会性の育みを支援します。「健康・からだ編」では、効果的な運動のポイントや体の仕組みなどを伝えます。「学校生活編」と合わせて、子どもたちが心身ともに健やかに成長し、生きる力を身につけることをサポートする番組です。

放 送
[学校生活編] (火)午前9:00~9:10 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/tokkatsu/dekita_gakkou/
[家庭・社会生活編] (水)午前9:00~9:10 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/tokkatsu/dekita_katei/
[健康・からだ編] (木)午前9:00~9:10 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/tokkatsu/dekita_karada/

「10min.ボックス」(中学生・高校生向け)

10min.ボックスには、24年度4つの新シリーズが登場します。地理と公民、理科1分野と理科2分野です。4月からは地理がスタート、公民と理科1分野・理科2分野は後期の放送です。

◯10min.ボックス地理(4~9月)
放 送 (金)午前1:00~1:10 Eテレ
ホームページ http://www.nhk.or.jp/syakai/10min_tiri/
◯10min.ボックス公民(9~3月)
放 送 (金)午前1:20~1:30 Eテレ
◯10min.ボックス理科1分野(9~3月)
放 送 (金)午前1:00~1:10 Eテレ
◯10min.ボックス理科2分野(9~3月)
放 送 (金)午前1:10~1:20 Eテレ

ホームページ・デジタル教材

立ち上げから1年を迎える「NHK for School」ホームページも、さらに内容を充実させていきます。24年度の46番組ほぼすべてで動画を見ることができます。クリップも含めて動画のフォーマットを統一(フラッシュ形式)し、より高画質でご覧いただけます。

また、インタラクティブに学べる電子教材を現在開発中です。教室の大型画面でもパソコンでも、 最適な表示を選んで使うことができます。4月から英語と理科の教材を順次公開する予定です。

「NHK for School」ホームページからは、「NHK全国学校音楽コンクール」や「NHK杯全国中学校・高校放送コンテスト」などのイベント、学校向けのアーカイブスサービス「NHKティーチャーズ・ライブラリー」「NHKクリエイティブ・ライブラリー」の情報にもアクセスできます。NHKが学校に向けて開いた窓として、「NHK for School」ホームページをご利用ください。

アドレスは http://www.nhk.or.jp/school/ です。

幼児・児童・生徒のあそびと学びをサポートするコンテンツを、今年度も充実させていきます。
放送番組を軸としたNHKの学校向けサービスを、ぜひご利用ください。

※文中のアドレスをクリックすると、番組ホームページをご覧いただけます。
(放送教育ネットワークのページを離れます。)

この記事は、日本視聴覚教育協会発行の月刊「視聴覚教育」4月号にも掲載されています。
日本視聴覚教育協会ホームページ(放送教育ネットワークのページを離れます)

このページでは、全国放送教育
研究会連盟とNHKサービスセンターの取り組みや関連情報をご紹介します。
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
ページトップへ