学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク

ネットワーク通信


2012年12月10日(月)

第61回九州地方放送教育研究大会 大分(別府・日出)大会報告

全放連ブロック担当部長 井部 良一(川崎市立はるひ野小学校)

第61回九州地方放送教育研究大会大分(別府・日出)大会が10月26日(金)、湯のまち別府市を中心に行われました。九州各県から多くの放送教育関係者が集まり、『豊かに 確かに 未来を拓く』~豊かな人間の形成を目指し、生きる力を培うデジタル時代の放送教育をすすめよう~を主題として研究に取り組みました。大会の概要は以下の通りです。

■大会期日

平成24年10月26日(金)

■全体会・基調提案・講演

別府市中央公民館

講演「ジャーナリストが見た教育」~子どもたちの可能性と心の磨き方~ 鳥越俊太郎氏

■校種別公開保育・授業・実践報告

  • 学校法人溝部学園ひらた保育園
  • 日出町立豊岡幼稚園
  • 別府市立境川小学校
  • 別府市立山の手中学校
  • 大分県立別府青山高等学校

■午前 公開保育・公開授業、研究協議

午前中は保・幼・小・中において公開保育・公開授業、高校は実践報告を、その後校種ごとに研究協議会が以下のように行われました。

○ひらた保育園:4・5歳児クラス(22名)

利用番組 「しぜんとあそぼ」とのさまばった
講師   京都教育大学大学院教授 浅井和行氏

○日出町立豊岡幼稚園:5歳児2クラス

利用番組 「つくってあそぼ」おまつりやたい
講師   園田学園女子大学教授 堀田博史氏

○別府市立境川小学校:3学級(全校)公開授業

1年道徳 利用番組 「ざわざわ森のがんこちゃん」
3年理科 利用番組 「ふしぎがいっぱい」
6年社会 利用番組 「見える歴史」
講師   鳴門教育大学大学院准教授 藤村裕一氏

○別府市立山の手中学校:3学年5学級公開授業

1年家庭 利用番組  NHKニュース・「明日へ1min」
2年道徳 利用DVD 「ようこそボクらの学校へ」
3年英語 利用番組  「テレビで基礎英語」
講師   宮崎県新富町立新田小中学校長 児玉晴男氏

○大分県立別府青山高等学校

実践発表 1年総合的な学習の時間(利用番組:リトルチャロ2)

1年国語(ICT活用)

2年物理Ⅰ(ICT活用)

2年化学Ⅰ(ICT活用)

指導   大分県教育センター情報教育部指導主事 後藤秀徳氏

■午後 全体会・基調提案・講演

午後は別府市の中心部にある中央公民館を会場に全体会が行われました。会場いっぱいの先生方が集まり、研修を深めていました。

■開会行事

  • 開会のことば
  • 主催者あいさつ(ブロック会長、大会実行委員長、NHK大分放送局長)
  • 来賓あいさつ(大分県教育委員会教育長)
  • 退任役員表彰
  • 閉会のことば

■基調提案

『豊かに 確かに 未来を拓く』
~豊かな人間の形成を目指し、生きる力を培うデジタル時代の放送教育をすすめよう~

大会研究テーマについて、大分県の研究部長より提案がなされる。

■講演

「ジャーナリストが見た教育」~子どもたちの可能性と心の磨き方~鳥越俊太郎氏

九州出身の鳥越氏が生い立ちやジャーナリストの経験を交え、未来を拓く子どもたちへの思いと教育について熱く語られた。

■閉会行事

大分県より次年度大会開催の佐賀県へ引き継ぎがなされた。

■小学校研究協議会の様子

九州地方は放送教育に熱心に取り組んでいる地域です。放送番組を活用して意欲的に学ぶ児童生徒の姿をたくさん見ることができました。中でも保育園、幼稚園が公開保育を行い、幼児教育での放送教育の効果の高さを改めて確認することができました。また、各校種に放送教育に精通した講師を配し、研究協議会では深まりのある話し合いがなされ、大会テーマ実現の検証と今後の方向性が示されました。講演はジャーナリストの鳥越俊太郎氏をお迎えし、楽しく、そして軽妙なタッチでご自身の生い立ちや経験談から熱い教育へのメッセージを感じ取りました。放送教育の素晴らしさを感じることのできる九州大会でした。

この記事は、日本視聴覚教育協会発行の月刊「視聴覚教育」12月号にも掲載されています。
日本視聴覚教育協会ホームページ(放送教育ネットワークのページを離れます)

このページでは、全国放送教育
研究会連盟とNHKサービスセンターの取り組みや関連情報をご紹介します。
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
ページトップへ