学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク

ネットワーク通信


2014年01月11日(土)

平成25年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会埼玉大会報告

全放連関東甲信越ブロック担当 横山 亮一(千葉市立小谷小学校教諭)

平成25年度関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会・埼玉大会が平成25年11月8日(金)に埼玉県飯能市で開催されました。大会主題を「自ら学びたくましく生きる力を育む教育メディアの活用を目指して~楽しく学ぶ 進んで学ぶ 互いに学ぶ~」とし、ICT・教育メディアの効果的活用を通した確かな学力の育成について実践の成果や課題、今後のあり方について研究を深めました。公開保育と授業が保育所1園、小学校3校、中学校2校、高等学校1校で行われ、分科会では特別支援学校部会が加わり、提案発表や協議が熱心に行われました。参加総数は約1,140名でした。以下に概要を記します。

■飯能市立浅間保育所

○公開保育
4・5歳児 利用番組「ノージーのひらめき工房」
番組とともにテーマソングを大きな声で一緒に口ずさみ、進行に従い、園児はノージーと一体に、ともに不思議がり、ともに感動し、ともに発見する。エンディングのテーマソングを歌いながら視聴終了。視聴後、感じたことや誘発された思いを、それぞれの部屋で実際に動いてみる活動が展開されました。

○分科会
「心豊かで意欲的な幼児を育成する~教育番組『ノージーのひらめき工房』を視聴して」埼玉県飯能市立浅間保育所・毛利淳子氏から提案(この他に神奈川県からの提案)。

■飯能市立飯能第一小学校

○公開授業
1年学級活動 利用番組「できた できた できた」(健康・からだ編)
自分の今までの生活をふり返り、良いうんちを出すための方法を知り、これからの生活で実践していこうとする態度を育てることをねらいとし、NHK for Schoolの「資料」を活用して分かりやすく進められました(写真)(この他、4年体育、6年国語の公開授業)。

○分科会
「放送教育ではぐくむ豊かな心~学校放送番組で心を耕す~」埼玉県さいたま市立仲町小学校・鶴田裕子教諭から提案
継続視聴の大切さに視点を当てた発表は、放送教育研究としての新鮮さを改めて感じるものでした。継続視聴によって「道徳」では「主人公の生き方や感じ方を知る」ことができることや、「いじめをノックアウト」では「いじめの多様性に気付くことができる」ことなど、たいへん説得力のあるものでした(この他に群馬県からの提案)。

■飯能市立富士見小学校

○公開授業
6年社会 利用番組「歴史にドキリ」(他に1年国語、3年社会の公開授業)

○分科会
「先進的なICT環境を生かした授業改善」埼玉県毛呂山町立毛呂山小学校・鈴木和也教諭から提案(この他に栃木県からの提案)。

■飯能市立双柳小学校

○公開授業
5年理科 利用番組「ふしぎがいっぱい」(他に2年算数、3年社会の公開授業)

○分科会
「番組活用により、つながる、広がる理科学習~『ふしぎがいっぱい』を活用して系統性を生かす取り組みより~」埼玉県八潮市立大原小学校・四方孝明教諭 他

■飯能市立飯能第一中学校

○公開授業
1年数学、2年英語、3年道徳

○分科会
「NHKデジタル教材の活用~授業のねらいを達成するために~」埼玉県春日部市立谷原中学校・加納幸江教諭
「科学的な資質や能力を育むICT活用授業の実践」埼玉県飯能市立原市場中学校・戸口智雄教諭

■飯能市立飯能西中学校

○公開授業
1年英語、2年数学、3年道徳

○分科会
「ICTを活用した授業実践報告」埼玉県深谷市立深谷中学校・落合千裕教諭 他

■埼玉県立飯能高等学校

○公開授業
3年地学

○分科会
「地域の放送局とコラボレーションについて」埼玉県立大宮中央高等学校・佐賀 博教諭 他

■飯能市市民会館

○特別支援学校部会
「特別支援学校における効果的な視聴覚教材の活用について」埼玉県和光南特別支援学校・宮田浩佑教諭

■感想

実践報告では、継続視聴が子どもたちの豊かな心をいかに育むのかを、大変分かりやすく発表されていました。日頃の実践に裏付けられた話は、放送教育のもつよさが具体的に伝わるものでした。また、スキルに関する情報を伝える番組でも、子どもの思考を促す活用方法や学習過程を考えることがいかに大切であるか改めて感じました。この大会を通して、今まで放送を使ってこなかった先生が、これから使ってみたいと発言されるなど、放送教育の優れたよさを伝えることができた研究大会でした。

(全放連 小川一夫、鈴木 衆、横山亮一)

この記事は、日本視聴覚教育協会発行の月刊「視聴覚教育」1月号にも掲載されています。
日本視聴覚教育協会ホームページ(放送教育ネットワークのページを離れます)

このページでは、全国放送教育
研究会連盟とNHKサービスセンターの取り組みや関連情報をご紹介します。
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
ページトップへ